本文へスキップ
 ひょうご産学官連携コーディネーター協議会

コーディネーター協議会

ひょうご産学官連携コーディネーター協議会について

 兵庫県の要請を受け、企業・大学の産学連携ニーズに効果的に対応するため、(公財)新産業創造研究機構
 (NIRO)を事務局とする「ひょうご産学官連携コーディネーター協議会」を設置し、大学や研究機関の
 研究支援人材(コーディネーター)の連携強化、企業と研究者のマッチングや競争的資金の獲得支援等に
 対応するためのスキルアップに取り組んでいます。
 本協議会には、県内で活躍されているコーディネーターの方をはじめ、大学・企業などからも多数の方々が
 入会されております。

 1. 設立の主旨
  兵庫県は、SPring-8、京速コンピュータ「京」をはじめとする先端研究施設をはじめ、多くの大学が立地
  する全国有数の学術研究の集積地域であります。
  さらに、大企業から産業基盤を支える中小企業まで、さまざまな規模のものづくり企業が集積しており、
  そのポテンシャルは極めて高いものであります。
  兵庫県の大学・研究機関等は、この卓越したポテンシャルを活かして、これまで研究成果の産業化を進め
  てきましたが、今後、さらなる産業化を図るためには、産業界と研究機関との早い時期からの交流、コー
  ディネーターの連携強化やスキルアップが求められます。
  そこで、大学・高専、研究機関、産業支援機関のコーディネーター間の情報交換やネットワークの構築を
  図ることで、コーディネーターのさらなる専門能力の向上を支援すると共に、本協議会の活動を通じて成
  長性が高い分野を中心に課題やニーズを抽出し、対応策を協議していきます。そして兵庫の未来をリード
  する新たな産業の創出に寄与するために、兵庫県の施策として2011年8月4日、「ひょうご産学官連携
  コーディネーター協議会」が設立されました。

 
 2.主な活動
  情報交換会、活動報告会、交流会の実施
  研究会に係る大学、企業等からの相談対応
  コーディネート能力向上のための活動


ひょうご産学官連携コーディネーター協議会 役員
        
役 職   氏 名      所属機関・役職
会 長 小川 真人 神戸大学 理事・副学長 学術・産業イノベーション創造本部長
副会長 山崎 徹 兵庫県立大学 副学長 兼 産学連携・研究推進機構長
副会長 緒方 隆昌 新産業創造研究機構(NIRO) 専務理事

    ◆ 事 務 局 ◆
公益財団法人 新産業創造研究機構
  産学連携推進部 廣川

〒650-0046
神戸市中央区港島中町6-1
神戸商工会議所会館4F

TEL 078-306-6806
FAX 078-306-6811
Mail hyogo-CD@niro.or.jp

ひょうご産学官連携研究会環境・資源・リサイクル研究会

ひょうご産学官連携研究会環境・資源・リサイクル研究会

ひょうご産学官連携研究会環境・資源・リサイクル研究会

ひょうご産学官連携コーディネーター協議会